MENU

慰謝料請求には3つの基準があります。ふづき法律事務所へご相談ください。

ふづき法律事務所,弁護士,交通事故,慰謝料


ふづき法律事務所,弁護士,交通事故,慰謝料

ふづき法律事務所は、交通事故を専門に取り扱う弁護士事務所です。

 

交通事故専門弁護士は、被害者の味方の立場に立って相手の保険会社との示談交渉を代行し有利に交渉を進めます。

 

交通事故の被害者になってしまうと、怪我の治療費や物損関連の費用などいろいろな損害を受けます。

 

また怪我の治療が終わってからも症状が固定的に残って生活や仕事に影響し、後遺障害に認定されることもあります。

 

後遺障害認定とは?

後遺障害に認定されると、怪我をした通院や入院した分とは別に障害分の慰謝料も損害賠償請求が可能です。

 

慰謝料とは精神的なダメージに対する賠償金で、治療費や物損の修理や買い替えの費用が実費であるのに対して個人差という問題があって複雑です。

 

そのため交通事故の慰謝料では、計算のための基準を設け不公平感をなくしています。

 

しかし、この基準は自賠責基準・任意保険基準・裁判基準と3つありどれを使うかで慰謝料額は変わります。

 

慰謝料はできるかぎり安く見積もられるのが定石です

相手の保険会社は一番安い自賠責基準の慰謝料を見積もってくることがありますから要注意です。

 

慰謝料の裁判基準は、弁護士基準ともいいます。

 

交通事故専門のふづき法律事務所にできるだけ早めの相談してサポートを受ければ、後遺障害の慰謝料についても被害者が損をしないように正当な裁判基準で交渉を進めてもらえ安心です。

 

また後遺障害には等級という制度があって、障害の内容や程度を数字で示しています。

 

後遺障害の賠償金はこの等級に応じて決定されるので、まずは等級の認定申請が必要です。

 

交通事故専門のふづき法律事務所では、後遺障害の等級認定申請についても被害者が不利にならないよう手続きを親身にサポートしています。

 

ご相談は早ければ早いほど、話が進みやすいので
まずはお気軽にふづき法律事務所までご相談ください。

 

もしかしたら
あっと驚くほどの慰謝料増額もありえます。

 

あなたからのご連絡お待ちしております。

関連ページ

【弁護士特約で被害者様の救済をいたします】交通事故トラブルならふづきへ
弁護士費用が心配なあなたに。ふづき法律事務所は依頼者様の損はさせません
慰謝料の支払基準。弁護士相談のふづき法律事務所にて慰謝料を理解しよう
交通事故の弁護士に依頼すると自身で保険会社対応することもなくなります。
交通事故慰謝料や示談金トラブルなどは専門家である弁護士に相談しましょう
【弁護士相談】ふづき法律事務所で慰謝料増額が可能か計算してみませんか?
【相談料無料の弁護士事務所なら】全国対応で実績あるふづき法律事務所へ
【交通事故に遭ったら医師の診断を受けましょう】弁護士紹介
弁護士の相談費用は無料です。交通事故損害なら全国対応のふづき法律事務所
【保険会社さんとのトラブルでしたら】弁護士に相談できるふづき法律事務所
交通事故の損害賠償について | 法律相談・トラブルならふづき法律事務所
プロの弁護士に相談する費用がなんと初回無料!安心して相談できます
慰謝料の3つの基準とは? | 交通事故のトラブルでお悩みありませんか?
弁護士基準で慰謝料の引き上げ
相手の保険会社との示談交渉をサポート!弁護士相談のふづき法律事務所
自動車保険の特約対応